にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

文系大学生の部屋

女子大学生のブログです。なんでも書きます。ぜひ読んでみてください(ㅅ´ ˘ `)

【未来を決めるのは私だから王子様も魔法もいらない】を読んで

こんばんは!暁です。今回はとどろんさんの【未来を決めるのは私だから王子様も魔法もいらない】を読んだ感想を書きます。

 

自分に自信を持てるようになれば、一人でも二人でも楽しく生きられる。自分は自分だから絶対に裏切らないし、それこそが確実な愛だと思う。 

 本当にそうだなと思いました。私は友達も少ないし大学に友達がいないので常に一人です。でも楽しい。確かに友達はいないけど同じゼミの人や授業で一緒になった人が優しくて親切なおかげで一人の大学生活も不自由なく過ごせている。(今はコロナでほとんど家にいるけど)

 

楽しいのはもともと一人で過ごすのが好きだからっていうのもあったと思うけど、自信が持てたことも関係してると思う。高校生の頃の私じゃ一人で過ごすのは無理だったと思う。そもそも高校生と大学生じゃ全然違う。高校生の頃、もし私が常に学校で一人で過ごしていたら先生はほっとかなかっただろう。実際に一人でいたクラスメイトをほっとかなかった。周りのクラスメイト達だってそうだ。

 

大学生になると私がいくら一人で行動していようと先生も同じ学科の人たちも何も言わない。大学は今までの学校生活の中で一番過ごしやすい場所になった。

 

高校と大学では環境が違うということもあるけど私も変わった。大学生になって度が強い眼鏡からコンタクトにしてYouTubeを見てメイクを勉強した。コンタクトにしてメイクをしたらいつもより堂々としていられた。メイクは武装だって聞いたことあったけど本当なんだなって実感した瞬間だった。すっぴんだと戦闘力ゼロ。私の場合、メイクをすることで自信が持てた。

 

今までのブログにも書いたけど、いくらこっちが友達だって思ってても裏切られるときは裏切られる。自分は裏切らないから安心できる。

 

 

この本を読んで私は顔についてはあんまり悩んでなかったんだなと改めて思いました。私の場合、肌とか体型とかのほうが悩んでる。ニキビができると憂鬱だしもっと足が細かったらなと何度思ったことか。もっと努力しよう……。

 

 

この本にも日常生活にもたびたび出てくる「ブス」という言葉が嫌いです。自分に向けられていなくても嫌い。

 

親がよくテレビを見て「この人はブス」「この人はあんまり可愛くないね」と言っているのを聞いてイライラしていました。自分(親)の顔を見てよくそんなこと言えるなと思ってました。顔が良ければ他人の顔を評価していいわけではないけど自分のことを棚に上げていろいろ言う人は嫌いです。

 

せめて一人でいるときだけ言ったらいいのに。その事を聞いて周りの人がイライラしたりテンションが下がったりすることは考えないのだろうか。自分しか聞いてないなら何言ってもいいよ。その言葉を受け取るのは自分だけなんだから。私を巻き込まないで。

 

外見に対してプラスのことは聞いてても嫌な気分にはならない。可愛い人に可愛いって言うのはいいと思うけど、可愛くない人にわざわざ可愛くないねって言う必要はない。たとえ本人に直接言わなくてもね。

 

これからも自分で自分を幸せにしてあげられるように努力していきたいと思います。