にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

文系大学生の部屋

女子大学生のブログです。なんでも書きます。ぜひ読んでみてください(ㅅ´ ˘ `)

【これは経費で落ちません! ~経理部の森若さん~】を読んで

こんばんは!暁です。今回は青木祐子さんの【これは経費で落ちません! ~経理部の森若さん~】を読んだ感想を書きます。

 

コンプレックスになるような事柄には近づかないに限る。

できればそういう人には近づかないほうが身のためですよね。素直に羨ましいと思えるならOKだけど、嫉妬するくらいなら距離を置いた方が相手のためにもなると思います。嫉妬されるの嫌だし。

 

不運はふたつ重ねてはいけない。それは太陽が経験から学んだことである。ひとつならやり直しがきく。二つ目が起こると失敗になる。 

 どういうことかというとただ遅刻するだけなら不運。遅刻した日が大事な面接の日だったらアウトだということです。思わずなるほどってつぶやいちゃってた気がします。

 

 

個人的に最初の第一印象で太陽(主人公と同じ会社の人)が苦手でした。へらへらしてて無理だって思ったんですが、最後の方は応援してました。頑張れ、太陽。

 

主人公の森若さんとは共感できるところが多くて感情移入して読めました。考え方とかインドア?なところとか。面白いか分からなかったので一冊しか買ってなかったのですが、続きも買いたいと思います。