にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

文系大学生の部屋

女子大学生のブログです。なんでも書きます。ぜひ読んでみてください(ㅅ´ ˘ `)

近況報告

おはようございます!暁です。

 

やっと遠隔授業にも慣れてきて来月から夏休みです。夏休みになる前にテストやら課題やらで忙しくなりますが、もう少しなので頑張りたいと思います。

 

最近ブログに書くような出来事がなくて更新してませんでした。毎日大学に行かないのでひたすら家で課題と読書してました。

 

本の感想なら書くことたくさんあるんですけど、ネタバレになるし…

 

アクセス数見てるとほかの記事より少ないのでたぶんあんまり興味ないんだろうなぁ。

 

アクセス数はあんまり気にしてませんがたくさんの人に見てもらえるのは嬉しいよね。

 

夏休みにやりたいこと&することでも考えようかな。

 

 

 

 

真面目バカはサボりまくっている人よりタチが悪い

こんばんは!暁です。

 

私が最近気づいたことなのですが、真面目バカはサボりまくっている人よりタチが悪いことです。(個人の意見です。批判は受け付けません。)

 

私が思う真面目バカとは出席はしているけど話聞いていない人(寝てる人とか)です。

 

あと意識が高いのは悪いことではないです。私も自分で言うのは恥ずかしいけど意識高いほうだと思います。同じ大学の人と比べるとね。

 

ただ意識高いのをほかの人に押し付けてくる人が真面目バカには多い気がします。

 

インターンシップまだ行ってないの?」

「また(講義)サボり??」

 

本当に心配して聞いてくる人もいると思います。ただ心配するのは友達くらいではないですか?真面目バカの人のほうがサボりに厳しいよね。

 

友達以外の人はどうでもいいですよね。単位を落としまくって留年しようが退学しようが。

 

どうでもいい人に対しても真面目バカはいろいろ言ってきますね。ほっとけばいいのに。

 

講義でもインターンシップでも行けばいいってもんじゃないと思います。行っても何も学ばなかったら意味ないですよ。

 

必修で行きたくなくても単位のために行かなきゃいけないとかだったら行くしかないですよ。必修取らないと卒業できません。

 

インターンシップは行かなくても卒業できないなんてことはほとんどないです。行きたくないなら行かなくてもいいんじゃないでしょうか。私はたぶん行きますが。

 

本当に真面目に受けている人はあんまりほかの人に対して言わない気がするんですよね。私も真面目に受けている人から講義に関して言われたら素直に聞き入れると思います。でも真面目バカに言われるとイライラするんですよね。出席してるだけなのに何でほかの人に対していろいろ言えるんだろうって。

 

 

真面目バカの皆さんは他人の心配をするより自分の心配をしたほうがいいですよ。時間の無駄なので自分のことについて時間を使ってください。

 

 

 

 

 

 

お金の使い道

こんばんは!暁です。私のブログではお金に関する記事?が多い気がします。

 

 

akatuki-0903.hatenablog.com

akatuki-0903.hatenablog.com

akatuki-0903.hatenablog.com

akatuki-0903.hatenablog.com

akatuki-0903.hatenablog.com

akatuki-0903.hatenablog.com

お金に囚われすぎてるかもしれないと思いお金の使い道について改めて考えたいと思います。

 

1.旅行

今は行けないですね。私は大学生になってから単発バイトをしていますがそのお金は一切、手を付けておらず韓国旅行のために使います。パスポートも取ったので期限が切れる前に行きたいけど今年は無理そう。来年は就活があるし…

 

コロナが流行る前くらいに友達から国内旅行に誘われていたのですが断ろうと思います。誘ってくれて本当に嬉しかったです。でも友達は長期バイトしててそのお金で旅行します。でも私は単発バイトで稼いだお金は韓国旅行に使います。韓国旅行に使ってもいくらかはあまりますが国内旅行できるほどかどうかは微妙なところです。そもそも国内旅行って修学旅行くらいしかしたことないからいくらかかるのか全然わかんない。

 

一緒に行く友達がいくら使うかにもよるよね。平均いくらかかるかは調べると出てくるけど行くところも決まってないので…

 

単発バイトで稼いだお金以外ならあります。私は成人式に行かず着物も着なかったので成人祝いでもらったお金に手を付けていません。

 

akatuki-0903.hatenablog.com

 

あと今までのお年玉とかお小遣いも残ってます。全く使わなかったわけじゃないけどもらったら全て使うみたいな感じではなかったので割と残ってます。

 

じゃあ行けばいいじゃん!!って思いますよね?でも友達は長期バイトで稼いだお金で行くのに私はもらったお金で行くのなんとなく罪悪感があって楽しめない気がする。

 

あと一番は最後まで楽しめるかどうかが問題。韓国旅行は1人で行くのでいいのですが友達と一緒だと最後まで楽しめるか分かんない。泊りで遊んだことないので…

 

旅行で関係悪化して縁切ることになったら悲しい。

 

2.読書

今、一番お金使ってます。これからも本には躊躇せずに使います。使うのですが電子書籍だと50%ポイント還元セールがあってたくさん買ってもそんなに減らないです。

 

最近そのセールで数冊買ってまだ読み終わってないのでしばらくは買いません。

 

電子書籍だと売ることはできません。数週間前にまだ完結してない漫画(紙)を40冊買い取ってもらったら結構よい価格で臨時収入になりました。

 

3.コスメ・スキンケア

コスメは最近シングルカラーアイシャドウを買いましたが800円くらいでした。

コスメやスキンケア用品は使い切ったら新しく買えばいいと思っているのでお金はそんなにかからないです。もう大学入学する前から今までにかけて一通り必要なコスメ・スキンケア用品揃ったのであんまりほしいものがない。メイクするのは好きだけどあとは技術の問題だから。

 

4.服

服もあんまりほしいものがない。今ある服で満足しちゃってる。欲しいものが見つかったら買おうかな。

 

5.資格

資格も取りたい!!って思うやつがない。

 

akatuki-0903.hatenablog.com

 MOSは取りたい!!って思ってたので高い受講料と試験料を払い無事に合格しました。高かったから絶対合格するようにめっちゃ頑張れました。

 

なんとなくじゃやる気でないもん。

 

6.ゲーム関連のグッズなど

グッズも買いました。これからしばらく買う予定はないです。グッズといっても私が欲しいのは日常生活で使えるものです。ポーチとか巾着とか。痛バを作る気は全くないので缶バッチもいらないしアクリルスタンドもいらない。

 

ポーチももう十分あるので壊れない限り買いません。雑誌も買いません。新曲が出たら買いますが一曲300円もしません。もうある程度曲は買ってしまったので新曲くらいしか買う曲がない。前に曲買ったときもちょうどキャンペーンをやっていって一曲買うごとにくじが引けて当たりだった場合無料で一曲ダウンロードできました。結構当たりが出たのでお得だったと思います。

 

7.お菓子などの食べ物

最近夜ご飯を食べていないせいかあんまりお菓子を食べたいと思わなくなりました。あと少し瘦せた気がします。

 

今まで1日3食じゃなきゃ絶対だめだ!!って思い込んでたけどそうでもないかもしれません。特に私みたいにあんまり運動しない人とか。1日3食だと取りすぎなのかもしれません。

 

あとポイント貯めてコンビニでお菓子に引き換えてもらったりTwitterのRTキャンペーンに応募したら当たったので今度引き換えに行きたいと思います。

 

まとめ

たぶん自分で言うのもあれだけどお得な情報をキャッチするのが上手いんだと思います。あと運がいいほうなのかもしれません。

 

ほかの人がどんなことにお金を使っているのか気になります。特に大学生。

 

そんなに何にお金使ってるんだろう。人によって無駄遣いだと感じるものは違います。自分で無駄だと思っているなら思い切ってやめてみたほうがいいかもしれません。

 

そしたらほかの人が何にお金を使っていようが気にしなくなるかもしれませんよ。ほかの人が何にお金を使っているのか異常に気にする人って自分の思うようにお金を使えていないのではないかとふと思いました。

 

もう少し自分でもお金の使い道について考えてみることにします。

 

 

 

 

なんでお金絡みの質問ばかりしてくるの?

おはようございます!暁です。

 

最近気づいたのですが同じ大学の人から質問されるときってだいたいお金絡みの質問ばかりされるのですが、どうしてか分かりません。

 

例えば、バイトの話とか。大学生ってバイトの話しか話のネタないのかな。あと英語の授業で趣味が読書だと言うといきなり何冊持ってるの?(いくら本に使ったの?)とか。○○というゲームをやってるというといくら課金したの?とか。

 

ゲームに関しては課金はしてません。そう言うとグッズとかには使ったでしょ?って聞かれて使ったと言うとなんとなくバカにされた(態度が)。グッズにお金使うんだ笑みたいな感じ。

 

 

別に友だちでも何でもないただの同級生なのに。なんでいきなりお金の話に持っていくんでしょう?

 

どうでもよくない?いくら使ったとか。あと私のお金なので何にいくら使おうがどうこう言われる筋合いないよね?

 

余計なお世話だよ??

 

私が考えすぎなだけかもしれませんが、たぶん私が単発バイトしかしてないのでいろいろ言ってくるんだと思います。

 

バイトしてないのによくそんなにお金使えるねみたいな。

 

長期バイトしてなかったら何も買っちゃいけないの??意味わからん。

 

貯金してるとか考えないのかな。想像力無さすぎじゃない?

 

だから私は同じ大学の人とは関わりたくない。元々1人が好きっていうのもあるけど、ここの大学生、考えがワンパターンだよね。

 

会話するのが嫌とかじゃないよ。先生とか大人とならいいけど、ここの大学生だと会話自体面倒くさい。単位かかってるから頑張るけどね。

 

うちの大学生だけなのか世間一般の大学生もこんな感じなのかな。

 

上手いこと言い返すなりかわすなりできないかなー。やられっぱなしじゃあ嫌だよね。

 

私に興味無いのはわかったからいきなり初対面でお金絡みの質問ばかりするのやめてね。

 

合コンで女性に男性がいきなり年収はいくらですか?とか聞かれるぐらいには不快に感じるんじゃない?

 

合コン行ったことないけど年収聞かれる側の気持ちがなんとなくわかった気がする。

 

 

趣味が読書

おはようございます!暁です。

 

前に書いたかもしれないけど改めて書きます。日記のようなブログなので何回も似たようなこと書いてますがあんまり気にしないでください。

 

趣味が読書という人についてです。私は小学生頃から本が好きでした。図書館も好きだったのでよく学校の図書館にも地元の図書館にも行っていました。

 

中学生になると運動部に入り本を読む時間がかなり減りました。土日も練習や試合があったのでゆっくり読書出来ませんでした。

 

高校生の頃は運動部には入らず文化部に入ったので、大会前ではない限り土日は休みでした。しかし、課題や予習に追われる日々で、3年生になると毎週のように模試があったので休日はありませんでした。

 

だから私はそんなにたくさんの本を読んできたとは言えないと思います。

 

高校の先生が「読書が趣味ならたくさん本を読んでなきゃいけない。この本は読んでいないとダメ」みたいなことを言ってて、読書が趣味だって周りに言えませんでした。

 

でも、今ならはっきり言える。趣味が読書だからたくさん本を読んでいないとダメとかこの本は読んでなきゃいけないとかないです。

 

大事なのは本が好きかどうかです。

 

読書が趣味だと言うとやたら何冊持ってるの?とか。月に何冊ぐらい読むの?とか聞いてくる人いますけど、聞いてどうするの??

どういうジャンルの本が好き?って聞いてくるのは分かるけど冊数聞いて話広がる??

 

読んできた冊数でマウント取ってくるのやめてほしいです。

 

趣味が読書の人は自信を持ってください。ほかの人がいろいろ言ってきても好きなことを貫いてください。私もほかの人に何を言われようが趣味は読書!!です。

 

 

大学生=バイトなの??

おはようございます!暁です。

 

何回もこのブログでは言ってると思うのですが、どうして大学ってバイトしてるかどうかをやたら聞いてくるんでしょうか?

 

私は単発バイトしかしてないので聞かれたらしてないって答えるんですけど、毎回説明するの面倒。

 

もう嘘ついてしてることにした方が楽じゃない?

 

そりゃ大学生なのに1度もバイトしてないなら驚かれてもしょうがないよ。

 

でも、大学生だからバイトしてないのおかしいみたいな考え方の人がほとんどなんだけど偏差値が低いからなのかな。

 

逆にバイトしか話すことないの??って思う。話題少なっ!!

 

大学生になってから何十回って聞かれたよ。友だちいないのにもかかわらず。

 

人がバイトしてようがしてまいが関係なくない?どうでもよくない?バイトしてるからってマウント取られても…

 

趣味のためにいやいやバイトしてるなら辞めればいいのにバイトしてない人を見下すのやめてほしい。すごく迷惑。

 

バイト入れまくって留年するよりはマシだと思います。

 

 

【神さまを待っている】を読んで

こんばんは。暁です。

 

畑野智美さんの「神さまを待っている」を読み終わりました。この本はYouTuberの方が書評していて、kindleでたまたま安くなっていたので買いました。

 

この本のテーマは「貧困」です。私は今まで他人事のように考えていました。でも大学を卒業した後は家を出て一人暮らしします。あと二年後には主人公のように帰る家がないホームレスになる可能性はゼロとは言い切れません。

 

あんまり書くとネタバレになりそうなので読んだ感想だけ書きます。

 

大げさかもしれませんが、この本に出会えてよかったです。

 

みなさんは「貧困」について自分から調べてみたことはありますか?

 

自分の家が貧しかったら調べたことがある人もいると思います。でも自分に関係ないことは調べない人が多いのではないでしょうか。

 

私もお金のこととか経済のこととかについては図書館で本を借りたりインターネットで調べたりはしたことはあります。それは興味があったから行動に移せたんです。

 

興味がなかったら目に入ってこないと思います。

 

もしこの本が小説ではなく、貧困について現状を書いた本だったら手に取っていなかったでしょう。

 

この小説を読んで貧困の全てがわかるわけではありません。小説なので。

 

しかし私にとって貧困について考えるよいきっかけをくれた本になりました。参考文献にある本を借りて読みたいです。